home 医療情報事業部

会社名

  • Home
  • Serices
  • About Us
お問い合わせ

Services

  • ホーム>
  • サービス紹介 >
  • Webサイト構築・運営

Webサイト構築・運営

Webサイト構築・運営イメージ

患者向け疾患サイトから企業の通販サイト、コーポレートサイトまで、ご希望にそったWebサイトを構築いたします。 Webサイトの管理・運営・ホスティングまで弊社で行うことが可能です。運営にかかわる煩わしさからも解放されます。既存サイトのスマートフォン版対応も行います。

概要

健康情報、病気の情報が氾濫するなか、それぞれの病気に関して正しい知識をもっている方は意外と多くはありません。病気を正しく知ることが治癒、QOLの向上につながることを軸として企画・構成します。
病気の症状、診断、治療をわかりやすく解説することで、早期受診の必要性を感じてもらい、
受診時期の目安を知ってもらいます。
アクティブユーザー確保のために、月に1~2回のコラム、メルマガ配信を行います。
精神科領域から脳疾患領域、整形外科領域、がんなど幅広い疾病領域にわたるコンテンツの
企画・制作まで行います。
既存サイトのスマートフォン版の制作も対応いたします。

メリット

企業の社会貢献の一助となります。
病気に関する正しい知識をもってもらうことで、潜在患者の掘り起こし、受診勧奨が可能です。
病院登録・検索システムを導入することで、MRのディテールツールとしてご活用いただけます。
コラム企画などへ専門医に登場いただき、解説していただくことで信頼性の高いサイトとして医師へのアピールも可能です。

導入事例

OCD
小さなことが気になるあなたへ(OCDの啓発)

強迫性障害(OCD)の患者さん、ご家族向けの啓発サイト。OCDの患者さんは、全人口の2パーセント程度いるといわれていますが、患者さん自身が病気に気づかずに長い間一人悩むことも少なくありません。 症状・治療の解説のほかに毎月コラムを更新しています。コラムでは、最新の治療やほかの病気との関係について、体験者の話など多岐にわたって紹介しています。

低血圧Support Group
低血圧Support Group(低血圧の啓発)

高血圧に関する情報もたくさんありますが、低血圧に関しては情報は少なく症状のつらさもなかなか人にわかってもらえません。 「ふらつく」「朝、起きられない」「頭が痛い」等の低血圧と思われる症状の解説から、治療法・日常生活での改善法などを紹介しています。 姉妹サイトとして、子どもの朝起き不良が主症状である「起立性調節障害サイト」も併設しています。

精神科ネット
精神科ネット

精神医療従事者向けの無料会員制Webサイトです。精神科医療に携わる方に向け、症例を中心にした薬剤情報、精神科医療制度、学会の開催情報などを発信しています。ほかにも、m-ECTや森田療法、睡眠障害など治療施設の一覧を掲載しています。 精神科の医師に向けてピンポイントに情報を発信することが可能です。

サービス開始までの流れ

サービス開始までの流れの画像

関連サービス

ホスティング

弊社では、ウェブサイト・システムの開発だけでなく、ドメインの取得からホスティング、サイト公開後の保守までをワンストップサービスでご提供することで、お客様のマンパワー、IT資産を軽減いたします。 お預かりしたデータバックアップは、自然災害リスクが極めて低い札幌市にあるデータセンターで管理します。 ファシリティーやセキュリティーの質の高さ、人材力によりデータセンターに求められる様々な要求を高いレベルで満たします。